インスタグラムはこちらBLOGはこちらFacebookはこちらLine@はこちらPinterestはこちら
     ヨリフジ建設に関するお問い合わせはお気軽に
    free0120-01-8511受付時間:月~日 9:00~18:00
blogBlog

ヨリフジのスタッフブログです。

スタッフブログ

キッチンを中心とした間取りをさらに良くする秘訣

“キッチンを中心とした間取りプラン”は

 

今建てられている全ての家にほぼ共通している

 

ことだと思いますが、もちろん弊社においても

 

家の中におけるキッチンの位置を

 

非常に大切にしています。

 

 

これにさらなる秘訣をプラスすれば

 

よりいっそうキッチンを中心とした

 

間取りが素晴らしいものになります。

 

 

  • 秘訣その1

 

 

「大きな収納をキッチンの背面につくる」

 

 

弊社では、基本的にキッチンの背面に

 

3~4帖程度の大型収納を設けるようにしています。

 

そして、そこに食品類のストックや食器だけじゃなく

 

冷蔵庫や家電類などを置いていただくようにしています。

 

 

こうすることで、より家の中に生活感が出にくくなり

 

リビングやダイニング側から見た時に

 

さらにキッチン周りをスッキリした状態を

 

保つことができるようになります。

 

(冷蔵庫にはゴミの予定表や子供のお手紙など

 

色んなものをどうしてもベタベタ

 

貼り付けてしまいますもんね(笑))

 

 

また、これだけの広さがあれば

 

その他の生活用品なども、ここにまとめて

 

片付けておくことができます。しかも

 

ここには浅めの奥行きの棚をたくさん

 

設置することができるので、手に届くところに

 

分かりやすく細かく分けて片付けておくことが

 

でき、結果、片付けだけじゃなく

 

管理もしやすくもなります。

 

 

  • 秘訣その2

 

 

「家の中に外をつくる」

 

 

ほんの少しでもいいので

 

家の中に外をつくることができれば

 

様々なメリットを得ることが

 

できるようになります。

 

 

例えば、その外のスペースを介して

 

子供部屋とリビングダイニングキッチンが

 

つながっていたとしたらどうでしょうか?

 

 

そうすれば、子供部屋を、キッチンからも

 

見渡すことができるようになり、キッチンからは

 

多少距離感はあるものの、しっかりとお互いの存在を

 

確認することができるため、子供たちも自分たちの

 

部屋で安心して遊ぶことができるでしょうし

 

奥様も安心して家事をこなすことが

 

できるようになります。

 

 

となれば、お子様のおもちゃや絵本といった

 

片付けても片付けてもキリがないようなモノを

 

自分の部屋に片付けておくことができるので

 

リビングやダイニングをスッキリきれいに

 

保ちやすくなると思いませんか?

 

 

また、この工夫を施せば、洗濯物を干す場所が

 

そこで確保できるようになるので、洗濯の動線が

 

驚くほど良くなり、面倒臭さもなくなれば

 

圧倒的に家事の時間短縮にもつながります。

 

なんせ、脱衣室から洗濯を干すところまでの

 

距離がものすごく短くなり、水気を含んだ

 

重たい荷物を持ってウロウロしなくてよくなりますし

 

洗濯物を取り込む時だって

 

体重移動だけでできると言っても

 

過言ではないですからね(笑)

 

 

また、洗濯物の状況をずっと確認

 

することができるので、突然の雨の

 

場合でも素早く対処することができますし

 

洗濯物が強風で飛ばされる

 

というような心配もありません。

 

 

朝晩の時間に関係なく洗濯することが

 

できるようになったり、下着だけ分けて

 

室内干しする必要がないということも、

 

この工夫がもたらすメリットですね。

 

周囲の目を気にすることなく、また周囲に

 

気を使うことなく洗濯物を干すことが

 

できるようになるわけですからね。

 

生活感も周囲には一切出なくなりますしね。

 

 

いかがでしたか?この秘訣も、よりいっそう

 

素晴らしい暮らしの実現をお手伝いしてくれそうでしょ?

 

 

とはいえ、この2つめの秘訣も

 

確かに素晴らしい案ではあるのですが

 

間取りの作り方に工夫ができないと

 

ただただコストばかりが高くなってしまう

 

ことになるので、コストとのバランスを

 

いかに取るのか?ということが

 

ポイントになってくるんですけどね。

 

 

もし、あなたが、そんな住まいが少し

 

気になるな~と思ってくださったなら

 

いつでもご案内させていただくので

 

お気軽にお問い合わせいただければと思います。

 

心よりお待ちしております。

 


  • 『設計士と建てたお家』実績集
  • 無料設計相談会実施中
  • 見学会実施中 お気軽にご来場ください
  • お問い合わせはこちら
  • カタログ請求
  • SIMPLE NOTE
  • Standard Grid
  • WB House
  • Yorifuji Facebook Page
  • Yorifuji BLOG
  • Yorifuji Instagram Page
  • Yorifuji Line@ Page
  • Yorifuji Pinterest Page

Go Top