インスタグラムはこちらBLOGはこちらFacebookはこちらLine@はこちらPinterestはこちら
     ヨリフジ建設に関するお問い合わせはお気軽に
    free0120-01-8511受付時間:月~日 9:00~18:00
blogBlog

ヨリフジのスタッフブログです。

スタッフブログ

広さや豪華さよりも大切なこと

『30坪ぐらいの広さを考えているんですけど

 

どれくらいの価格で建てられますか?』

 

このようなご質問をちょくちょくいただきますが

 

どのような建て方をするのかによって

 

同じ30坪でも価格が全く異なってきます。

 

 

例えば、30坪という広さを平屋で建てると

 

したら、弊社の標準仕様であれば、消費税まで

 

含めると、1900万円ぐらいの価格になるのですが

 

1・2階とも15坪ずつの総二階建て住宅で建てると

 

したら、消費税まで含めても1600万円ぐらいで

 

建てることが出来ます。

 

 

また、同じ2階建てでも、1階の面積が大きく

 

2階の面積が小さい家と、先程の1・2階の

 

面積が同じである総二階建て住宅とでは

 

大きく価格が異なってくるわけで、仮に

 

1階が22坪で、2階が8坪の家を建てると

 

したら、先程の平屋と同じぐらい

 

(約1900万円)の価格になってしまうので

 

価格については安易にお答えしにくかったりします。

 

 

弊社がご提案するのは、この予算中で

 

あなたが最も暮らしやすい住まいです。

 

となると、1600万円という予算の場合で

 

あれば、その予算の中で建てることが出来る

 

平屋になり、おそらくその面積は24〜25坪

 

ぐらいになると思います。

 

 

24〜25坪あれば、まず玄関に2帖の土間収納を

 

つくることが出来ます。そして、このぐらいの

 

広さの土間収納があれば、靴や冬の上着だけじゃなく

 

自転車や趣味のものだって片付けておくことが出来ます。

 

 

また、LDKも16帖とゆったりしており

 

対面キッチンで4人掛けのダイニングテーブルが

 

置けて、3人掛けのソファーも置くことが出来ます。

 

 

しかもキッチンの裏には、4帖もあるたっぷりとした

 

パントリー&納戸をつくることも出来ます。

 

さらに、洗面と脱衣室を別々に分けることも

 

出来るので、脱衣室には、洗剤類だけじゃなく

 

ランドリーボックスやハンガーも置ければ、

 

フェイスタオルやバスタオルだって

 

全部収納しておくことが出来ます。

 

 

寝室にも3帖ものたっぷりとした

 

ウォークインクローゼットをつくることも

 

出来るので、収納に困ることはまずないでしょう。

 

子供部屋だって、しっかり2室確保することが

 

出来ます。しかも、子供部屋が1階にあれば

 

自分たちのおもちゃや絵本といった荷物を

 

自分の部屋に片付けておくことが出来るので

 

掃除や片付けの手間を、2階建て住宅に

 

比べると、大幅にカットすることだって出来ます。

 

 

1つ確実に言えることは、無駄に広い家や

 

無駄に豪華な家をご提案しないように

 

することで、必要最小限の予算で、最も

 

暮らしやすい住まいづくりを行なうということです。

 

 

これから先、子供たちの教育資金だって想像以上に

 

かかることになります。また、先行きな不透明な

 

社会であるがゆえに、老後資金だってしっかり

 

準備していかないといけません。

 

 

かといって欲しいものが全く買えない

 

旅行にも行けない、自由にお金が使えない

 

では、ストレスばかりが溜まっていき

 

楽しい暮らしを送ることが出来なくなってしまいます。

 

 

そんなことにならないように、よく考えて

 

正しい判断のも、家づくりを行うように

 

していただければと思います。

 


  • 『設計士と建てたお家』実績集
  • 無料設計相談会実施中
  • 見学会実施中 お気軽にご来場ください
  • お問い合わせはこちら
  • カタログ請求
  • SIMPLE NOTE
  • Standard Grid
  • WB House
  • Yorifuji Facebook Page
  • Yorifuji BLOG
  • Yorifuji Instagram Page
  • Yorifuji Line@ Page
  • Yorifuji Pinterest Page

Go Top